<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
アマルフィ海岸 番外編
みなさんこんにちは♪

今回は、アマルフィ海岸の終盤に近いチェターラという町をご紹介します。
アマルフィから東に15km。観光地としてはあまり知られていない人2300人程度の小さな町です。
狭いビーチに人がいっぱいなのはアマルフィ海岸の他の町と同じですが、地元の人が多いようです。
e0224461_002657.jpg

e0224461_004899.jpg

大昔からマグロやイワシ漁が盛んだったチェターラでは、今でも細々と漁が続けられています。
ちょいとこじゃれた雑貨屋さん?と思いきや、マグロのオイル漬けやコラトゥーラ(イワシの魚醤)を売る食料品店でした。
e0224461_011737.jpg

e0224461_013740.jpg

コラトゥーラはここの名物。タイのナンプラーやベトナムのニョクマムの親戚ですね。
e0224461_034764.jpg

オリーブオイルとコラトゥーラ、ニンニク薄切り、パセリのみじん切りなどを混ぜておいて、茹でたてスパゲッティをあえた料理が有名ですが、茹でたジャガイモやブロッコリーにオリーブオイルと一緒にかけても乙な味。特に私達日本人には何となく馴染みのある味です。
e0224461_032553.jpg

特に見るべきモニュメントもない小さな町なので、生活感の感じられる風景を肴に白ワインと新鮮な魚料理でも食べるとしましょう。
e0224461_044266.jpg

e0224461_052698.jpg

e0224461_0484463.jpg

e0224461_0324442.jpg


地元の子供たち。
e0224461_072690.jpg

この子たちの遠い未来の姿か!?
広場にたむろするオヤジ達はリゾート地ではあまりお目にかかれないイタリアの日常風景です。
e0224461_0354740.jpg

こうやって生まれた町で同じ時を過ごしながらみんな一緒に年を取っていくんでしょうね。
ちょっとうらやましいかも・・・な~んてことを考えたりするのはワインとこの町ののんびりした空気のせいでしょうか。
e0224461_095339.jpg

e0224461_0102396.jpg

アマルフィ海岸はここから4km程のVietri Sul Mareまで続き、そこを過ぎてサレルノの町からはチレント海岸という名前に変わって、これはカンパーニャ州南端のSapriという町まで続きます。

ではまた!!

Yumi

www.zenzeronline.it

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by zenzeronline | 2014-07-21 00:38
アマルフィ海岸 その3
みなさんこんにちは♪

今回はアマルフィから車で20分程山を登ったところにあるラヴェッロという町をご紹介します。
いつもにぎやかなポジターノやアマルフィと違って、シックな大人のリゾート、という感じの落ち着いた雰囲気の天空の町です。
12~13世紀頃が地中海交易で栄えたこの町の黄金期であったらしく、その当時に建てられた教会やお屋敷がたくさん残っています。

山の上にしてはとても広々とした町の中心のドゥオモ前広場。
e0224461_359241.jpg

ドゥオモはシンプルな外観ながら、中にはこんな面白いモザイクがあります。
e0224461_3594559.jpg

旧約聖書の中で、預言者ヨナが巨大な魚に飲み込まれた場面を描いたものとのこと。
その後、ヨナは無事に吐き出されたみたいなのでどうかご安心を!
e0224461_401749.jpg

こちらは、ドゥオモ前の広場に入り口のあるVilla Rufolo(ルーフォロ荘)。
e0224461_403731.jpg

1200年代に貴族のルーフォロ家によって建てられました。
南国風の植物の植わった庭園や、交易相手であったイスラム風のとても美しい回廊があります。
e0224461_4321355.jpg

1880年にここに滞在したワーグナーが、この庭園から「パルシファル」の構想を得たことにちなんで、毎年夏にRavello Festivalという音楽祭が催され、夏の3か月間、毎日のように町のあちこちでコンサートが開かれます。
その中でも代表的な会場であるVilla RufoloのBelvedere(見晴らし台)。この花壇の上に舞台が設置されます。(写真はwikipediaから拝借しました)
e0224461_414721.jpg

Concerto all'alba。日の出を背景にしたコンサートです。感動するか、爆睡するのか。。


広場を後にしてもうひとつの有名なお屋敷、Villa Cimbrone(チンブローネ荘)に行ってみましょう。
スナップ的な景色があちこちに散らばる静かな小路を10分程歩いていきます。
e0224461_432185.jpg

e0224461_44777.jpg

e0224461_444381.jpg

e0224461_453273.jpg

チンブローネ荘に到着。手入れの行き届いた庭園を抜けると・・・。
e0224461_474295.jpg

e0224461_4172883.jpg

無限のテラスと名付けられた素晴らしい眺望のテラスに出ます。
e0224461_483070.jpg

レモン畑が海へなだれ落ちるように続く絶壁の上にあります。高所恐怖症でなくても足がすくむ・・・。
e0224461_491450.jpg

現在ホテルになっているここのお屋敷は、その昔グレタガルボが恋人と滞在していたことがあったとか。
見てください、この写真!
http://www.villacimbrone.com/it/
脳みそがとろけそうなくらいロマンチック。
宝くじでも当たったら誰かと(?)泊まってみたいものです。

Ravello Festivalはクラシックだけでなくポップスやダンスのプログラムもたくさんあります。
今年は6月21日~9月20日まで開催されていますので、この時期アマルフィ海岸にいらっしゃる方はぜひ。
とびきりステキな思い出になると思います。
(と言いながら本人はまだ一度も見に行ったことがないんです・・・。今年こそはぜひ!!)
詳細はこちら: http://www.ravellofestival.com/home.php

ではまた!
e0224461_4123012.jpg

Yumi

www.zenzeronline.it


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by zenzeronline | 2014-07-12 09:56



旅行会社 ZENZERO のレジーナとトニアが、南イタリア情報をお届けします。
by zenzeronline
カテゴリ
全体
ごあいさつ
メッセージ
おススメの旅行先
ナポリから
ゼンゼロのお客さまから
未分類
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
in the middl...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧