<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
青の洞窟だけじゃないカプリ島
みなさんこんにちは。
北からの気流がイタリアを覆ってきたようで、これからちょっと肌寒い日が続きそうです。

今回は、有名すぎてちょっと腰が引けてたカプリ島のことを少しだけ。
日本では青の洞窟しか見どころがないくらいに思われているカプリ島・・なので、日本からはるばる来て、波が高くて洞窟に入れないとみなさん意気消沈されるのですが、がっかりすることはありません!遠くは古代ローマの皇帝達が、近くは世界中のVIPが、自然の美しさに魅せられてたくさんの別荘を建てた島です。見どころは他にもいっぱいあるんです。

島の表玄関マリーナグランデ。お土産屋さんやレストランが並んでいます。
e0224461_0224825.jpg

青の洞窟や島一周の船はここから出るので、ここしかカプリを知らずに帰る人も多いのは、ちょっと残念。
ケーブルカーで上がるといつも人でいっぱいのカプリの町の中心ウンベルト一世広場に出ます。
e0224461_0253039.jpg

荒々しい断崖の島の中とは思えないエレガントなブランド街や
e0224461_026296.jpg

夫婦岩みたいなファライオーネが目の前に見えるトラガラ岬までの遊歩道や
e0224461_0265638.jpg

絶景が見渡せるアウグスト庭園などを散歩。
e0224461_0272112.jpg

アウグスト庭園から下に見えるつづら折れはクルップ通りという名の遊歩道で、マリーナピッコラの港まで続いています。ドイツ人実業家フリードリヒ・アルフレート・クルップが1900年頃に作らせた道で、カプリの景観を損なわないよう海から見ると目立たない作りになっています。
さすが自然を大切にするドイツ人!ナポリ人が作らなくて本当に良かった。。
e0224461_0282753.jpg

カプリ島のもうひとつの町、アナカプリは落ち着いた可愛い町です。
アダムとイブの楽園追放を描いたマヨルカ焼きのタイルが敷き詰められたサンミケーレ教会や、
e0224461_0285099.jpg

スエーデンの精神科医が古代ローマの邸宅跡に建てた別荘、ヴィッラ・サンミケーレなどがあります。
e0224461_0291982.jpg

(comune di anacapriのサイトから拝借)
e0224461_029397.jpg

どこを歩いてもキラキラ光が反射して、パラダイス的なムード。こういうのが北ヨーロッパの人達にはたまらないのでしょう。
e0224461_0383019.jpg

そして、せっかくカプリ島に行くなら一度くらいはきれいな海で泳いでみなくては。
断崖絶壁の島なので、砂のビーチは少ないですが、岩場に作られた施設がいくつかあります。
ここは温水プールもあって快適。ひと泳ぎした後はランチ。・・極楽すぎ。
e0224461_1115566.jpg

e0224461_112211.jpg

ちなみに青の洞窟は、早朝や夕方、船がいない時なら自由に泳いで入れるそうで、カメラマンの友達と来年あたり決行しようか、と話しているんです。泳ぎに自信がある方、一緒にどうですか?

Yumi

www.zenzeronline.it



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by zenzeronline | 2015-05-22 17:00 | おススメの旅行先
パッセジャータとナポリ気質
みなさんこんにちは!
5月に入ってナポリは真夏のような強い日差しの日が多くなり、海岸通りや繁華街は散歩する人たちで賑わっています。
イタリアにはパッセジャータ(散歩)という面白い習慣があって、特に何をするでもなくぶらぶら歩き、同じ道を行ったり来たりしながらお店のウィンドウをチラ見したり、カフェのテラスでお茶したり、知り合いに会って立ち話をしたりしながら昼食前や夕食前後の何時間かを過ごすのです。
e0224461_4341291.jpg

日本で散歩といえば人ごみを避けて空気のきれいな場所などに出かけたいところですが、こちらでは散歩中に知り合いにバッタリ会って話をするのは重要なポイントなので、人が集まるところじゃないと意味がないんです。
e0224461_4361766.jpg

日中でも仕事中だろうが何だろうが人が2人集まればベラベラ喋り、さらに夕方もお喋り目的の散歩。何をそんなに話すことがあるのか。。
とにかくコミュニケーションが大大大好きで、他人とのかかわりを持ちたくてしょうがない彼ら。
転んだり気分が悪くなったりする人がいると、わらわら人が集まって来てみんなで介抱しているし、バスにベビーカーを押したお母さんが乗ろうとすれば、よし来た!とばかりに2~3人の男性が乗せるのを手伝い、乗れば乗ったで女性たちが取り囲んで話しかけます。
邪魔されたくない人の多い我が国とはずいぶん違うところで、木枯らし紋次郎(古・・・)タイプの人には生きにくい街なんです。
・・・まあこれがお金貸してください、みたいなことだとみんなわらわらと散って行くのでしょうけど。

週末はパッセジャータにも拍車がかかり、夕方などは、ちょっとドレスアップしたナポリ人がゾロゾロくり出してきます。
e0224461_4411616.jpg

ナポリに来たら名所巡りだけでなく、こういうナポリ人気質も見て欲しいと思います。
お芝居を見てるみたいで面白いし、道でも聞けば待ってましたとばかりに教えてくれますよ。

Yumi

www.zenzeronline.it


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by zenzeronline | 2015-05-10 10:00 | ナポリから



旅行会社 ZENZERO のレジーナとトニアが、南イタリア情報をお届けします。
by zenzeronline
カテゴリ
全体
ごあいさつ
メッセージ
おススメの旅行先
ナポリから
ゼンゼロのお客さまから
未分類
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
in the middl...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧