<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Buon Ferragosto!(楽しいフェラゴストを!)
8月15日は日本ではお盆であり、終戦記念日でもある大切な日ですが、こちらでもこの日はFerragosto(フェラゴスト)という聖母被昇天の日で、クリスマスや復活祭と並ぶ重要な祝日です。
Ferragostoとは、feriae Augusti(アウグストゥスの休息)という意味で、古代ローマ皇帝アウグストゥスが8月を休暇の時期としたことに由来します。
その後、キリスト教が普及してからは、聖母被昇天の日である8月15日をこう呼ぶようになりました。
聖母被昇天というのは聖母マリアが死後、魂だけでなく身体ごと天に召された、という意味で、このドラマティックなシーンはたくさんの画家によって描かれています。
e0224461_2342378.jpg

e0224461_2344015.jpg

天使に連れられて天に昇って行くマリア様のこういう絵があったら、それはこの情景を描いたもの。
e0224461_2345580.jpg

60歳まで生きたというマリア様。どの絵もそんなお年には見えない美しさ。
e0224461_2351528.jpg

e0224461_2353118.jpg

この日を含む一週間はバカンスもピークになります。
バカンスに行かない人達も、海に浸からないことには気が収まらないようで、近くの海岸はどこも人でいっぱい。
先日友達と行ったポジリポ地区のマレキアーロの海岸。せまい岩場にしつらえたパラソル満載のデッキ。
e0224461_2364445.jpg

山でもなく、町歩きでもなく、とにかく海!海!
遥か昔、船でやって来てこの町を作ったギリシャ人の血が受け継がれているのかな?
e0224461_23154375.jpg

しもじもの者を眺めながらのご飯♪ 飲み過ぎて写真これしかとってない。。
e0224461_23135365.jpg

e0224461_2314967.jpg

Tさんごちそうさまでした!

なんとなくみんなが躁状態のこの時期。Ferragostoを過ぎると徐々に夏も終わりです。

Yumi

www.zenzeronline.it


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by zenzeronline | 2015-08-15 16:00 | ナポリから
イタリア庶民のバカンス
みなさんこんにちは!
日本も暑いようですね。こちらもこのところずっと36~37℃の日が続いています。そんなナポリを逃げ出して早めの夏休み、ということでチレント海岸に行ってきました。
チレントは、アマルフィ海岸から南に続く海岸線で、きれいな海やギリシャ、ローマ時代の遺跡があることで知られ、「パエストゥムとヴェリアの古代遺跡群を含むチレントとディアノ渓谷国立公園とパドゥーラのカルトジオ修道院」という長い名前で世界遺産に登録されている一帯です。

でも、今回はそんな観光的要素はゼロ。この暑さにかなり参っていた主人に私が折れて、三食昼寝付でダラダラ過ごすだけの典型的なイタリア庶民のバカンスとなりました。
e0224461_6332791.jpg

最近は不況のせいでバカンスに行かない人も増えているようですが、それでもこちらではとても重要な年間行事。6月にもなると、今年のバカンスはいつ頃どこそこに行く、という話で、そして9月になるとあそこの海はどうだった、食事はどうだった、という話題でもちきりになります。
行き先はイタリア以外にもギリシャやスペインの島々や、チュニジア、エジプトなどのリゾート地が中心で、同じ場所に1~2週間、お金や時間に余裕のある人は一か月以上も滞在するんです。

こういう所での一日のスケジュールは、ホテルのビーチで昼まで過ごし、昼食後は昼寝、そしてまたビーチやプールでゴロゴロ、夕食後はぜいぜい近くの町を散歩する程度です。
e0224461_75124.jpg

今回滞在したのはアシェア・マリーナという小さな町にあるバカンス村です。
バンガロー風のロッジ。
e0224461_622309.jpg

観光など殆どしないでバカンス村内だけで過ごす人も多く、それはエジプトに行こうがギリシャに行こうがあまり変わりません。
私のいた所でも、上記のパドゥーラの修道院を見に行くツアーが週一で企画されてたのですが、なんと私一人しか行きたい人がいなくて催行されず、残念無念。・・・そんな辛気臭いもん誰も見たくないらしい。
仕方なく、これなら多分大丈夫、と言われて申し込んだボートでの洞窟めぐりもやはり人が集まらずキャンセルに。あちゃー!!

外に出なくても楽しめるよう、それぞれバカンス村にはアニマトーレと呼ばれる余興係のグループがいて、いろんな層向けのプログラムでお客を退屈させないようになっているんです。
e0224461_6365413.jpg

ショートコントあり、ミュージカルあり、いろんなフィットネスプログラムあり、夜もちびっこ達のダンスタイムから始まって、年配向けのソシアルダンスやグループダンス、そして最後はラテンアメリカのポップスで夜中過ぎまでティーンエイジャー達が踊りまくります。ホントに踊るのが好きな人達。

年輩の夫婦が踊ってるのって微笑ましい。上手だとなかなかかっこいいので、見る度に「ソシアルダンス習おう!」と思うのにすぐ忘れてしまう、常に見る阿呆の私。
e0224461_6374248.jpg

とはいえ、やはり物見遊山もしたい私は3日もいると退屈してしまいます。
長期滞在型のバカンスって、働き過ぎの日本人にこそ必要な気もしますが、こういう理由でも我が国には根付かないのかも。
できるだけ日に焼けたくて、デッキチェアをヒマワリみたいにちょっとずつ移動しながら毎日寝転がっている人を見ていると、私達との気質の違いをつくづく感じます。

キロメートル・ゼロ(地産地消)をモットーにしたシンプルだけど美味しかったホテルのご飯。
e0224461_6484574.jpg

e0224461_649844.jpg

昼ごはんの後はお昼寝タイム。
e0224461_649428.jpg

今回、唯一外に出て散策した近くのアッチャローリの町。ヘミングウェイが愛したという、風情のある港町です。
e0224461_6501340.jpg

e0224461_6503254.jpg

e0224461_6505793.jpg


一週間経って帰って来てみればまだまだ暑いナポリ。今週来週あたりからみんなバカンスに出かけて行って、逆に海外からお行儀のいい外国人観光客がやって来るこの時期、ナポリはゴミも減って普段より静かできれいな街になります。。
e0224461_6521973.jpg


Yumi


www.zenzeronline.it

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by zenzeronline | 2015-08-04 11:00 | ナポリから



旅行会社 ZENZERO のレジーナとトニアが、南イタリア情報をお届けします。
by zenzeronline
カテゴリ
全体
ごあいさつ
メッセージ
おススメの旅行先
ナポリから
ゼンゼロのお客さまから
未分類
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
in the middl...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧