人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ガンバレ小売店!
みなさんこんにちは! 数週間日本に里帰りしていて先日帰ってまいりました。
楽しい日々はあっという間に過ぎてしまいますね~。
忙しい合間に時間を作って会ってくれたたくさんの友達、どうもありがとう。
帰っても出かけてばかりでゆっくり家の手伝いもしない親不孝な娘でごめんね、ママ。

それにしても日本はちょっと留守にしただけで浦島太郎状態になりますね。
どこに行っても新しいお店や商品がいっぱいで目がクラクラ。
ついついゲルマニウム美顔器とか超音波歯ブラシとか必要もない物を買ってしまいます。。

さてこちらはナポリ、10年一日の如く、昔とあまり変わらない生活を営む彼ら。
私の住む郊外の町では新開発のスイーツなんかほとんどお目にかかりません。良く言えば地に足がついているんです。

そして日本とすごく違うところがスーパーより小売店が圧倒的に多いこと。私が小さい頃の日本みたいです。

以下、私がよく行くお店たち。

渋いオヤジが2人で営む魚屋。ここの魚は新鮮で、11時なのにもう売り切れ。
ガンバレ小売店!_e0224461_23583425.jpg

ガンバレ小売店!_e0224461_0191282.jpg

ナポリ演歌みたいなのをいつも歌ってる陽気なお肉屋さん
ガンバレ小売店!_e0224461_23592417.jpg

チーズやサラミを売ってるお店。「ひさしぶり!日本どうだった?次はボクも一緒に行くからね~!」とか人懐っこいセーネン達
ガンバレ小売店!_e0224461_23594769.jpg

瓶を持ってって量り売りで買うワイン屋さん。1リットル1.7ユーロとかの安さだけどなかなかイケるんです。
ガンバレ小売店!_e0224461_03189.jpg

ガンバレ小売店!_e0224461_00875.jpg

果物や野菜は日本よりかなり安くてありがたい。こっちにきてからずいぶん果物を食べるようになりました。
ガンバレ小売店!_e0224461_011996.jpg

臓物はこんな風にして売ってます。塩とレモンをかけただけで食べるのですが、これは今でも苦手だな。
ガンバレ小売店!_e0224461_004276.jpg

一軒一軒こういう店を廻りながら店の人と世間話をしたり、バッタリ会った知り合いと盛り上がったり。主婦の午前中は過ぎていくのであります。
そういうのってちょっとめんどくさかったりする私だけど、彼らを見ていると、こういう関係をもっと楽しめるようになったらいいな、とも思います。

こんな風に買い物しながら油を売って過ごすのも主婦の大事な日課。
今のところは大型店が小売店を一掃してしまうようなことはなさそうです。

帰って来たよ~、またよろしくね!


Yumi


www.zenzeronline.it



にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
# by zenzeronline | 2015-02-16 00:23
埼玉県の穴場レストラン
イタリアからの情報をご紹介するブログなのですが、ただいま日本に里帰り中なので、今回は、一昨年にオープンした友人のイタリアンレストランを紹介させていただきますね。

オーナーのヒロさんは長年新宿で美味しいイタリア料理を出すバーを経営していた人で、いろんなレシピ本の料理も担当しました。
埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23182936.jpg

本の取材で訪れたナポリとその近郊が気に入って何度も足を運び、ついにはアマルフィ海岸はポジターノのレストランでシェフとして働いた経験もあります。

ポジターノ時代には何度か食べに行きましたが、従業員たちに「ヒロはこの店のスーパースターだよ!」とその腕を絶賛されていました。
ナポリの我が家や主人の実家などでも何度か料理してくれて、そんなうぞうむぞうの者のためにも、新鮮な材料で手間をかけて作られた料理がずらーっと並んだものです。
さて今回オープンしたのは埼玉県吉川市の閑静な住宅地にある一戸建てのレストラン、NATSU。
埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23502139.jpg

店名のNATSUはこの店を継ぐ予定だったお嬢さんの名前なのですが、彼女が遠方にお嫁に行ってしまって当分は奥さんのレイコさんと2人で切り回して行くとのこと。

さて本日のコース。
埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23522256.jpg

ヒロさんのポリシー通り、ひとつずつすごく丁寧に作られたお料理がどんどん出てきます。
埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23445089.jpg

埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23453996.jpg

埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23464682.jpg

埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23465388.jpg

埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23474589.jpg

埼玉県の穴場レストラン_e0224461_23483254.jpg

5種類盛り合わせの前菜の後、パスタが2種、魚料理か肉料理のセコンド、デザートがついて2,500円〜3,000円。セコンド無しなら1,500円。
遠くからでも来る価値アリです。
埼玉県の穴場レストラン_e0224461_2349773.jpg

明日から彼らにこのオヤジを預けて友達と温泉旅行に行かせてもらいま〜す🎵 Grazie mille!!

Yumi

***NATSU***
住所: 吉川市高久2-7-7
電話: 048-982-8389
営業は今のところ夜だけ。木曜定休

www.zenzeronline.it

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
# by zenzeronline | 2015-01-31 00:05 | メッセージ
ナポリは・・
年が明けてまだ間もない4日の深夜、イタリアで最も愛されている歌手の一人、ピノ・ダニエレが突然の心臓発作でこの世を去りました。
まだ59歳、直前まで普通にTVにも出演していた彼の死は本当にショッキングなことでした。
ナポリの港湾労働者の家に生まれた彼の歌は人生のやるせなさみたいなものを歌ったものが多く、老若男女みんなに人気があります。
ナポリ人の誇りであり、彼らの代弁者だった彼の死の喪失感は計り知れないものがあるようです。

ガテン系の外見に似合わない、高音で癒し系の声を持つシンガーソングライター。ギターの名手でもありました。 
ナポリは・・_e0224461_5385031.jpg

彼のお葬式は当初ローマのみで行われる予定でしたが、それではナポリ市民の気がおさまらず、前日にお通夜ともいうべき集会があったナポリ中心のプレビシート広場で2度目のお葬式が行われ、10 万人以上の人が集まりました。(vesuviolive.itより)
ナポリは・・_e0224461_5391480.jpg




最初の方でみんなが歌っているのは、Napule e’(ナポリは)という歌で、ナポリ弁で書かれています。
ナポリの国歌みたいな歌で、サッカーのナポリの試合とか、みんなの気持ちはひとつさ!という気分の時に歌われているようです。



ナポリは千の色、ナポリは千の恐怖。
ナポリはだんだん大きくなる子供達の声。
ここでは君は一人じゃないって分かるだろう。

ナポリは苦い太陽、ナポリは海の匂い。
ナポリは誰も見向きもしない汚れた一枚の紙。
みんな幸運を待っているだけ。

ナポリは人であふれる小路の散歩。
ナポリはすべて夢。
世界中がこの町を知っているけれど、みんな本当の姿を知らない。


シンプルな歌詞の中にナポリの影と光が描かれています。
ナポリで育ち、かつ外の世界も見た人ならではの歌詞だと思います。

ナポリは・・私にとっては、憎み切れないろくでなし(古・・)男のようなイメージでしょうか。
しょうもないところの方が多いのに、そういう部分も含めて丸ごと許してしまうような魅力があります。
実際、こういう人には勝てないですよね~。

晩年はトスカーナ地方で暮らしていたというピノですが、私にとってはナポリのシンボルのような歌手でした。
ご冥福をお祈りします。

Yumi

www.zenzeronline.it


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
# by zenzeronline | 2015-01-11 21:25 | ナポリから
Aversaの町とおにぎり
みなさん、あけましておめでとうございます。

ナポリの年明けは絨毯爆撃のような花火の音で始まります。
年末になると怪しげな打ち上げ花火を売る売店がたくさん出て、みんながバルコニーや道路であげて怪我人続出。今年のイタリア全土での怪我人250人程のうち、約50人がナポリとその近郊の人。それでも去年よりかなり減ったらしいのですが・・。

今年の初夢は、近くのAversaという町に行ったらおにぎりの屋台がいっぱい出ていたというもので、しかも1パック2個入りがなんと1.4ユーロ!
うわーと思いながらどれにするか迷っている所で、シャワーの出が悪いとかぼやく夫の声で目が覚めてしまいました。
ほんとにくだらないけど、まあまあ幸せな初夢でした♪

さて、夢に出て来たAversaは、ナポリから北に20km程の所にあるカセルタ県の町です。
家から近いので、時々買い物を兼ねて散歩に行きますが、あちこちにちょっとしたスポットが散らばるかなり大きな町で、何度行っても道に迷ったりします。
夢に出て来たこともあって、夜の散歩に行ってみました。

町の入り口のアーチ。
1月6日のエピファニアの日(東方の三博士がお祝いに訪れた日)まで、町はイルミネーションで飾られています。
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16494246.jpg

Saldi(バーゲンセール)も始まって、たくさんの人が出ていました。
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16462734.jpg

市役所前の広場。
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16491964.jpg

その前にあるSan Francesco教会の回廊。
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16524412.jpg

Aversaの町とおにぎり_e0224461_16531461.jpg

壁面と天井はとても美しいフレスコ画で飾られています。
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16542631.jpg

Aversaの町とおにぎり_e0224461_16545953.jpg

Aversaはモッツァレラの産地でもあります。ここは地元で人気の乳製品やサラミ類を売る店で、レストランも併設されています。
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16551894.jpg

さて、前述のおにぎりですが、イタリアでは日本のアニメが人気で、オタクみたいな人もたくさんいます。
TVでもよく日本のアニメが放映されていて、アニメに出てくる黒い物が付いてる白いボールは何?と聞かれて、最初の頃は何のことかよく分からなかったんですけど、おにぎりのことだったんですねー。
最近はナポリのチェントロではお寿司と一緒におにぎりを売ってるお店もちらほら見かけますが、日本人から見るとずいぶんふざけた値段なので、2個1.4ユーロと言うのはまさに夢のような話なのです。

初おにぎりはご飯が固すぎて失敗!!
Aversaの町とおにぎり_e0224461_16553949.jpg


2015年が良い年になりますように。

Yumi


www.zenzeronline.it


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
# by zenzeronline | 2015-01-05 07:00 | おススメの旅行先
引っ越しと年の瀬
こんにちは。2014年ももうあと少しですね。
毎度のことながら24のイブ、25のクリスマス当日、26日のサントステファノの祝日と食べ続け、飲み続けで、この時期の胃はかなりお疲れ気味。

今年もいろいろあったけど、たくさんの方と知り合えたこと、大した病気もせずに過ごせたことに感謝です。
長年の課題だった引っ越しもできて、置く場所がなくてずうっと段ボールにしまいっぱなしだった日本から持って来たアルバムなんかを少しづつ整理している年の瀬です。
・・・しかし本当にめんどくさいイタリアの引っ越し。こんなに大変だともう2度と引っ越さないかも、ここが終の棲家になるのかも、と思うとちょっと複雑な気持ちですが。

取り立ててお見せするものもないフツーの内装ですが、うれしかったのは壁面にこのお皿たち、「Piatti del buon ricordo」を飾れたこと。
引っ越しと年の瀬_e0224461_3465972.jpg

この絵皿はBuon Ricordo(良き思い出)という名称のレストラン協会加盟レストランのお皿で、それぞれのお店が、看板メニューを入れたコースを注文したお客さんにプレゼントするんです。
全てアマルフィ海岸のVietri sul MareのSolimeneという大きな窯元で制作され、全て手描きなので同じ絵柄でも一枚一枚ビミョーに違っています。
1964年に発足したこのBuon Ricordo協会は、イタリアだけでなく世界中に加盟店があって(日本にもいくつかあり)、このお皿を集めるためにレストラン巡りをする人もいるようです。
私はそんな贅沢なことはできないけど、アマルフィの骨董屋さんや、制作元の窯元でちょっと傷のあるB級品、またはネットオークションなどで手頃なものを時々買って集めているんです。

看板メニューを題材にしたイタリアらしいユニークで陽気な絵柄は、見ているとなんか和みます。
どんなとこにある、どんなレストランなんだろ、とか思いながら・・・。

他にもこんなのが。どこに飾ろうかな♪
引っ越しと年の瀬_e0224461_3533222.jpg

何百種類あるのか分からないけれど、希少価値のあるものだと、かなりの高値がついているようです。
このタコのヤツとか。
引っ越しと年の瀬_e0224461_354198.jpg


新しい家のバルコニーからはベスヴィオ山が見えます。(ちょん切れてるけど)
この山がバリッと見えると嬉しいのは、日本で富士山がきれいに見えた時と同じようなもんでしょうか。
引っ越しと年の瀬_e0224461_3543844.jpg

元旦の朝はベスヴィオに向かって柏手でも打ってみましょう。

みなさま、今年もつたないブログにつきあっていただき、どうもありがとうございました。
どうか良い2015年をお迎えください。

Yumi


www.zenzeronline.it

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
# by zenzeronline | 2014-12-28 20:00 | ナポリから



旅行会社 ZENZERO のレジーナとトニアが、南イタリア情報をお届けします。
by zenzeronline
カテゴリ
全体
ごあいさつ
メッセージ
おススメの旅行先
ナポリから
ゼンゼロのお客さまから
未分類
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
in the middl...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧